毛穴 開き 治す

開いた毛穴のための洗顔法について

突然毛穴が広がることもあります。微妙な肌の変化がある時には、毛穴も同じような変化をします。1年365日、すべてベストな毛穴とはいきません。極端な例ですが、生理前、徹夜明けの朝、日焼けした日に、すぐに毛穴がぼつぼつと出てくることもあります。

 

鏡の前でビックリすることもありますが、そんな時には、洗顔そのものを見なおしてみてください。洗顔は、必ず肌に合っている洗顔料を使いましょう。そして、よく泡だてることですが、できれば泡で洗うことを心がけてみてください。硬い泡の洗顔料で、顔の肌と手がつかないようにするのが肌にとって一番良いということに。

 

今まで、ロクに泡立てずに、手で肌をこすっていたという方は、毛穴ケア的にはマイナスに近い効果ということになります。そして、泡での洗顔のメリットとしては、すすぎが楽なことです。洗顔の部分が泡でできていますから、水分を含ませることで、すぐに落ちる、すなわちすすぎが簡単にでき、洗い残しも少ないということになります。

 

マッサージなのですが、無理に行なうのではなく、すべての毛穴の上に泡をのせる感じにしてみてください。泡が毛穴の汚れと不要なものを吸着してくれ、余計なことをしなくてもきれいになります。
毛穴をもっと開かせるため、顔を温めてから洗顔をすることで効果的です。この優しい洗顔をするだけで、毛穴の汚れが完全に取れることになります。これだけで、毛穴の開きが治ることはありませんが、すべての始まりは正しい洗顔になりますので、とても重要なことです。

 

洗顔で大切なのは、泡を使うこと、こすらないこと、すすぎをきちんと行なうことです。原則、洗顔は朝と夜に行なうことになりますが、それ以上の洗顔はオススメできません。
いくら毛穴が開いたとしても、洗顔そのものは肌に大きな負担をかけることになります。そして、いよいよ洗顔後のスキンケアに入ります。洗顔は単純なことですが、とても大切なことです。
毛穴の開きは治せないと思っている人は試してみてください。