毛穴 開き 治す

毛穴が気になる原因は乾燥&たるみ
エアコンの効いた室内で働いている方や毛穴ケアをあまりしてこなかった方に多い悩みが「毛穴が目立ってしまう」ことや「毛穴の黒ずみ」。

実は女性にとどまらず、男性でも毛穴の悩みは多いのだとか。
きちんとケアをしないと、毛穴の悩みはなかなか解決しません。

 

毛穴は皮脂を分泌するための出口です。
皮脂を分泌させやすい生活をしていたり、肌自体が老化することで開きっぱなしになり、目立ってしまいます。

 

毛穴が開きっぱなしになる原因の一つは「乾燥」。
皮脂は肌を乾燥から守るために分泌されますから、乾燥しやすい環境にいるだけで毛穴は開いてしまいます。
また、年齢をかさねることによる「たるみ」も原因の一つ。
皮膚自体がたるんでしまうことで、毛穴がしっかりと締まらなくなってしまいます。

 

毛穴の悩みを解決するには、保湿&肌の水分保持能力の育成が必要です。
あなたの肌質に合った毛穴ケア、始めませんか?

毛穴スキンケア人気ランキング

米肌

  • 洗顔&スキンケアで肌の潤い力を徹底的に育ててくれる!
  • ライスパワーNo.11を配合!
  • 低刺激処方で敏感肌でも安心!
  • >>詳細をチェック

有効成分 ライスパワーNo.11/乳酸Na/グリコシルトレハロース
料金(トライアル) 1,500円(税込)
内容量(何日分か) 14日分

b.glen

  • 洗顔&保湿ケアで潤いを保つ肌作りをサポート!
  • 超微小カプセルで成分を角層の奥まで届けてくれる!
  • 365日返金保証あり!
  • >>詳細をチェック

有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム/QuSomeR モイスチャーバリア コンプレックス/ピュアビタミンC(アスコルビン酸)
料金(トライアル) 1,749円(税込)
内容量(何日分か) 7日分

アヤナス

  • 洗顔後の保湿ケア!
  • 肌の生まれ変わりをサポート!
  • コラーゲン生成を促す!
  • >>詳細をチェック

有効成分 ナノサイズのヒト型セラミド(保湿成分)/コウキエキス
料金(トライアル) 1,480円(税込)
内容量(何日分か) 10日間

毛穴の開きを治すことのできるスキンケアは…

米肌(まいはだ)

ライスパワーNo.11のチカラで肌の水分保持能力を育ててくれる!

米肌の特徴は、肌に水分を与えるだけでなく、肌自体が水分を保持する能力を育てるケアができるところです♪

 

ライスパワーエキスをご存知ですか?
お米を麹菌や酵母、乳酸菌などの微生物を組み合わせて長時間醗酵させて抽出される成分で、炭水化物だけでなくたんぱく質やビタミン、ミネラル、カルシウムなどの生命維持に必要な栄養素が豊富に含まれているんです!

 

スキンケアで一番重要なのが栄養をしっかりと取り入れること。
肌は新しい細胞と古い細胞を交換するターンオーバーが上手くいかなければ潤いやキメを取り戻せません。

 

新しい細胞を生み出すために必要な栄養素を取り入れ、肌を再生させることが美への近道。
どんなに外側から水分を補給しても、古い肌では保持してくれません。

 

米肌は、ライスパワーNo.11のチカラでセラミドを創り出し、追加美容成分のチカラで肌内部や空気中の水分を取り込む肌作りをしてくれます♪

 

 

 

毛穴の開きをそのままにしておくとどうなる?

 

毛穴の開きをそのまま放っておくと…

 

@さらに毛穴が広がります!
開いた毛穴が重力で下がれば大きくなるばかり。どんどん広がってしまいます。

 

A乾燥しやすくなり、皮脂の分泌が盛んになります!
皮脂の分泌は乾燥を防ぐバリア機能。毛穴が広がり水分が蒸発すると、皮脂がたくさん分泌されてテカリの元に…!

 

B毛穴に汚れが詰まりやすくなり、黒ずみの原因に!
毛穴が広がった分、詰まる汚れも多くなってしまいます。すると黒ずみや角質の悩みまで…!

 

毛穴の開きを放っておけばどんどん悪化してしまいます。
少しでも早く毛穴のケアをすることが大切です。

 

だからといって、毛穴自体に気を取られていてはNG!
毛穴の悩みを解決するためには肌自体にアプローチすることが大切。
肌の再生能力や水分保持能力を高めることで毛穴を引き締める能力を育てます。
日頃のスキンケアでしっかりと肌を再生させ水分を保持することが大切です。

 

 

 

毛穴の開きを治す美容成分とは?

 

毛穴の開きを治すためには、毛穴自身が必要に応じて開閉する能力と毛穴を引き締めるチカラを育てることが大切。

 

そのためには、肌の水分保持能力を高めて乾燥や皮脂の過剰な分泌を解消することが必要。
肌のバリア機能を果たすセラミドを生産し、潤い力を育てましょう♪

 

肌のターンオーバーを活性化させ、セラミドをしっかりと生産させるためには日々の食生活で5大栄養素をしっかりと摂取することが大切です。
昔から私たち日本人の健康を支えてきたお米を食べ、野菜や肉や魚、果物などをバランスよく摂取しましょう。

 

潤いを与える美容成分でスキンケアをすることで、外側からもしっかりケア!
栄養たっぷりのライスパワーエキスや保湿成分のセラミド、肌のバリア機能を高めるコウキエキスがおすすめです♪
紫外線から肌を守るビタミンCも効果的です(^^)♪

 

スキンケア商品で迷ったら、「肌に栄養を与えられるか?」で選びましょう!

 

毛穴はこうして開かれる 原因はさまざま

毛穴を開く原因を知る前に、毛穴のことを知りましょう。
皮膚の表面には、皮脂膜があります。
天然の保湿剤として存在していますが、ところどころ体内から排出するため皮脂線があり、その排出のための毛穴があります。
そこから、皮脂や汗を出し、体温調節や皮膚の健康を担っています。
ところが、この皮脂膜は、弱酸性で細菌やカビなどが増えるのを抑制しています。

 

その状態でいることで、毛穴はきちんと閉じています。
それが肌の角質層が乱れたことになり、毛穴周りが大きく開くことになります。
これらの原因として、皮脂が詰まったり、メイク汚れ、洗顔後のアルカリ性の肌などです。
そうすると、肌の新陳代謝も悪くなって、毛穴が閉じなくなり、開いた状態になります。毛穴 開きはかなりやっかいなのです。

 

それと、肌全体がたるむことで、毛穴そのものが下を向いてしまい、毛穴が目立ちます。
皮脂などの毛穴の開き、大きく目立つことになりますが、たるみが原因の毛穴は涙型の細長い形になるのが特徴です。
また、体内のホルモンバランスの乱れから、肌が荒れて毛穴が目立つこともあります。
生理の周期によって、“毛穴が見える”事もあり、ホルモンが元に戻ると毛穴が消えると言った現象もあります。

 

慢性的なビタミン不足により、活性酸素がたくさん体内にあることでも、毛穴が目立つなど、様々なシーンで毛穴が開く原因が作られることになります。
極端にいえば、この毛穴の原因は何?と思うほど、様々な要因があり、それがいくつも重なって現れることもあります。

毛穴が開きやすい季節とケア

鏡を見るたびに気になる毛穴。
肌の調子も季節によって良い状態、悪い状態があるように、毛穴の開きは季節の変わり目になると目立つようになってきます。

 

 

・春頃になると、気温は高くなり皮脂の分泌が活発になります。
皮脂が多くなると毛穴の詰まりの原因となり、毛穴の開きは大きくなります。
また紫外線も強くなって肌の角質が溜まりやすい時期でもあるので、角質と皮脂が混ざり合い角栓となって、黒ずみやニキビなどの肌トラブルを招きやすくなります。
春先は風も強く肌に汚れが付着しやすいため、この時期の毛穴ケアはしっかりと肌の汚れを落とし清潔にたもつことが大事です。

 

 

・秋頃から冬にかけては、気温が低下し湿度もさがるため肌は乾燥しやすくなります。乾燥してハリや弾力が失われると肌はたるみその影響で毛穴も楕円に広がり開きが目立つようになってしまいます。この時期は毛穴そのもののケアよりも肌の保湿を心がけてください。
乾燥は毛穴だけではなく、肌全体に悪影響を与えます。乾燥の時期は洗顔からスキンケアの時間を出来るだけ短くして乾燥している時間が長くなってしまわないようにケアしてください。

 

 

日々のケアを継続してきちんとおこなうことで毛穴の開きは予防することができます。季節にあわせたケア方法で毛穴レスを目指しましょう。
鼻の毛穴の開きを治すにはかなりの苦労が必要ということでしょう。